So-net無料ブログ作成
-| 2017年02月 |2017年03月 ブログトップ
前の10件 | -

お気に入りのデスクライト:アルテミデのトロメオ ミニ [道具]

Fotor_148820244580626-1024x1024.jpg
一生使い続けるだろうなあという物がいくつかあります。
そのうちのひとつが、デスクライトのトロメオです。

大学生の頃「名作デザインと言われる物と、そうでない物の違いってなんだろう?」と疑問に思ったことがありました。
当時名作デザインと呼ばれる物を何一つ持っていなかった私が、「ひとつ持ってみないことにはわからないな」とバイト代を注ぎ込んで購入したのが、このトロメオでした。

買ってしばらくは「確かにカッコイイけど、機能も満足感も4000円の無印のデスクライトと何も変わらない、、、」とがっかりしていました。
が!5年、10年経って段々とわかってきました。
満足感と愛着の度合いが、4000円の無印のデスクライトとは断然違う!

まずは機能性。
スタンドのどっしりとした重みと、角度を変えるときのアームの適度なしなやかさは10年経っても変わらず、まだまだ使える安心感があります。
そして言わずもがな見た目もめちゃくちゃカッコイイです。
10年経っても飽きないなんて凄い!
更に、これは購入当初から続いているのですが、この私が!、こまめにほこりを払ったり、ステンレスの曇りを磨いたりしているのです。
これは4万円というデスクライトには不釣り合いな金額を出したという経験が、そうさせているのだろうなと思います。
4000円だったらきっとここまでしません。

10年使う間に、こういった小さな、殆ど気にも留めないような感動が重なって、今のトロメオに対する満足感と愛着が出来上がっているような気がします。
「名作デザイン」は長く使って良さがわかるものなんだということも学びました。
あの頃の私、背伸びして買ってくれてありがとね~~


今は10年前よりちょっと値上がりしてる、、、のかな?
LED版なんてのも出てるんですね。いいですね。

ちなみに、当時はフロスのアーキムーンKかルーチェプランのベレニーチェかトロメオかで悩んでいました。

アーキムーンKはやっぱりすましててカッコイイなあ~
ベレニーチェは製造中止になったみたいですね。残念です。



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

和室本棚の整理 [収納]

和室に本棚があるのですが、こんまり流片付け術に則ってときめく物だけを残したにも関わらず、いまひとつときめかないのが引っ掛かっていました。
そこで、入れている物の配置変えを行いました。

Fotor_148810214882558-1024x1024.jpg
ビフォー

Fotor_148810223457599-1024x1024.jpg
アフター 間違い探しのようですね(^-^;

まず、上段右から2番目にあったCD・DVD類を、上段左から2番目に移動させました。
上段左端に電子機器類を入れているので、こんまりが言う「物のカテゴリーのグラデーション」になるようにするのが狙いです。

上段左から3番目の書類たちは、ファイルボックスの背が高い方を手前にして視覚的主張を少し減らしました。
これもこんまりが言っていた「ときめかないけど残さないといけないものは隠す」に従っています。
(半透明のファイルボックスや衣装ケースの前面に目隠しシートを付けるアイディアも知っていますが、私にはめんどくさくてそこまでできません、、、(^-^;)

Fotor_148810196182535-1024x1024.jpg
個人的判断でやったのですがやって良かったなと思えたのは、上段左から4・5番目に入れている、本やファイルの並べ替えです。
カテゴリー関係なく背の順に並べていたのをカテゴリー別に分け、左から勉強関係の本、アルバム類、料理本、それ以外、の順に並べました。
書類に近そうな感じのする勉強関係の本から、なんとなく「カチッとしてそうな順」にしています。

Fotor_148810758063284-1280x1280.jpgFotor_14881076611708-1280x1280.jpg
ついでに捨ててもいいと判断できた書類、バックアップの取れたデータのDVD 、ときめかなくなってしまったアニメDVDと遊ばないゲームソフト、もう使わない化粧品類などともお別れし、出番待ちの収納グッズは押し入れの天袋に移動させました。
(正確にはアニメDVDとゲームソフトは、まだ本棚に入れています。
そのうち売りに行ったり、元々の置き場の夫の実家に戻す予定です。)

Fotor_148810180811263-1024x1024.jpg
ほんの少しのことでしたが、気持ちがスッキリ、ちょっとウキウキする空間に変わったような気がします(´ω`)



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ベランダ植物の春支度 [植物]

3月も近付き、ベランダで育てているバラが芽吹き始めたので久しぶりにベランダ植物のお世話をしました。
枯れた枝葉を取って除菌剤を散布し、バラには芽出し肥をあげてマルチングしました。

我が家のベランダで育てている植物たちはこちら。
Fotor_148809745402315-1024x1024.jpg
上段左から バラ(みさき)、アジアンタム、バラ(あおい)
下段左から アイビー、バラ(パトリシアケント)、バロータキャンディア

Fotor_148809750843215-1024x1024.jpg
上段左から イタリアンパセリ、ローリエ
中段左から セージ、タイム
下段左から ローズマリー、オレガノ

冬前にがっつり刈り込んだので枯れてるように見えますが、暖かくなればまた芽吹いてくれると思います。
一時はこの2倍以上の数の植物を育てていたのですが、妊娠してから今後を考えてここまで減らしました。

ハーブ類は産休に入ったら植え替えをする予定です。
土にもうパワーが無いのと、出産後の植え替えを出来る限り避けたいので、今のうちに、、、
その時に鉢は全てスリット鉢に変えるつもりです。
雰囲気重視でテラコッタ鉢を選んでいましたが、スリット鉢の方が圧倒的に管理が楽なのと、植物の生育も良いので。
子供が産まれた後の植物に使える時間のことを考えると、見た目よりも効率を重視した方がいいかなと思っています。

ちなみに、機能性(サイズ、頑丈さ)と見た目のバランスが良くて買って良かったなと思っているフラワースタンドはアイリスオーヤマのものです。

もうすぐ買ってから2年経つので、そろそろステインを塗装をした方が長持ちするんだろうな、、、(←きっとやらないだろうな、、、)

前はスタンドにぎゅうぎゅうに鉢を並べていましたが、ずいぶんスカスカになってしまっていました。
本当はジャングルみたいなお庭に憧れるんですけど、、、
子供が大きくなるまでの楽しみにとっておきます。



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ハンドソープについての悩み [道具]

Fotor_148738217795616.jpg
ハンドソープは今、LEAF&BOTANICSを使っています。
見た目も素敵ですしいい香り♪なところは気に入っているのですが、リキッドタイプなので泡タイプよりも洗うのに時間がかかるところと、2~3週間でポンプの口に固まったソープの塊ができるところが不満です。
まだやっていませんが、ポンプも洗いにくそう、、、(ハンドソープの容器って結構汚れますよね??)

これの前はビオレuを使っていました。
見た目はちょっと、、、ですが、泡立ちも泡切れも良く、ポンプも詰まらないし洗いやすくて、使い勝手は断然良かったです。
ストレスなく長期間使い続けるには、容器は大手メーカーの物の方が良いなと個人的には思います。

以前、Francfrancで買った陶器のポンプボトルに食器用洗剤を詰め替えて使ったことがあったのですが、半年くらいでポンプに亀裂が入って漏れた洗剤でドロドロになってしまい、「おしゃれな詰め替えボトルはすぐ壊れる」という固定観念ができてしまったのもそう思っている原因のひとつです。

ああ、どこかに大手メーカー品の使い勝手の良さと、おしゃれメーカー品の見た目の良さを兼ね備えたハンドソープボトルはないかしら、、、

見た目だけならこれ

が気になるのですが、レビューを見ると「押したポンプが戻ってこない」という書き込みが複数あり、やっぱりね、と思ってしまいました。

こちらも気になります。

現物見ていないので断定できませんが、ポンプは恐らく無印の詰め替え泡ボトルと同じ物なので耐久性はそこそこあるはずです。
ただ子供が生まれたときに陶器のボトルは心配なことと、サイズが大きいので棚に乗るかが不安です。

ハンドソープに悩む日々はしばらく続きそうです。
(しかし隣に置いている歯磨き粉の見た目がアレなのでハンドソープだけにこだわってもという葛藤もある、、、)



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

お気に入りのキッチンツール:柳宗理のレードルL [道具]

Fotor_148789449024943-1024x1024.jpg
キッチンツールの中で、レードル、トング、バタービーター、泡立て器は、柳宗理のものを使用しています。

見目美しいツールですが、この美しさは完璧な機能性の上で成り立っていると思います。
柳宗理さんと事務所のスタッフの方が、細部のこだわりを職人にきちんと伝えるために、普通ではデザイナーが書かないくらい数多くの断面図を図面に書いたという話を聞いたことがありますが(それは鍋物の取っ手の話だったと記憶していますが)、そのこだわりも納得の使いやすさです!

特に気に入っているのがレードル。
Fotor_148789436368836-1024x1024.jpg
真上から見ると、円ではなく少しつぶれた楕円形をしています。
これにより左右にはちょっとした「注ぎ口」のような形ができ、小さな器に汁物を注ぐ時もこぼす心配がありません。
手前の大きなカーブはちょっとしたヘラのような役割を果たすので、鍋肌や鍋底についた具材やカレールウなどを集めるのに便利です。
柄の湾曲具合や素材の剛性も絶妙で、自分の手の延長のように思い通りに扱うことができます。

更に凄いと思うのは、私の経験上、こういうシンプルなツールに上記のような工夫を盛り込もうとするとかえって使いにくくなってしまうことが多いのですが、それが全くないどころか違う次元にまで昇華させているところです。


↑送料込みだとここが一番安く買えるかな?
キッチンツールにしては高いとも思いますが、使い勝手抜群、使う度にときめきますし、5年ほど使っていますが劣化する気配もまるでなしなので、価格以上のお買い物ができたと満足しています。
もし壊れたとしても、また同じ物を買うと思います。
私にとっては一生もののツールです!

トングと泡立て器も語れるくらい気に入っているので、そのうち記事にするかもしれません笑



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

お風呂場に置いている物 [収納]

Fotor_148780639843189-1024x1024.jpg
今お風呂場に置いたままにしているのは、風呂桶と手桶、風呂椅子、
Fotor_148780648045610-1024x1024.jpg
それから掃除用のスポンジとせっけんのみです。

以前は洗い場に、たくさんのシャンプーやボディソープが入ったラックや、2~3ヶ月に1回しか出番のない湯船の蓋なども置いていました。
しかしそのせいで洗い場の床を洗うのが面倒でしたし、蓋にもカビがたまる一方でした。

そんな時に、こんまりの本

を読んで開眼(大げさですが笑)。
「こんな汚いお風呂は嫌だ!」と思い、お風呂アイテムの数と置き場所の見直しをしました。

浴槽の蓋は、以前までなんとなく段ボールごみ置き場になっていた洗濯機横のスペースを空けて、そこに置くようにしました。

Fotor_148780656061796-1024x1024.jpg
シャンプー類と体を洗うスポンジ類は数を絞って3coinsで買ったワイヤーかごにまとめ、お風呂を出てすぐの所にある洗濯機ラックに移動。
お風呂に入る度に持ち込むスタイルに変更しました。
スポーツジムのお風呂に行く時も、かごごと持っていけばいいだけなので楽です!

Fotor_148780660768851-1024x1024.jpg
そうしたらお風呂に備え付けの棚の使い道がなくなったので、元々はまっていた棚板を外しました。
外した棚は、他の「使わないけど賃貸だから捨てられない家のパーツ」と一緒にして押し入れの天袋に仕舞いました。

これらのお陰でお風呂場全体がスッキリとし、面倒だった床掃除にもすんなりと取り掛かれるようになりました!
特に何かを加えたわけではないのに、お風呂場が以前よりもときめく空間になったのは不思議です(´ω`)

掃除用のスポンジとせっけんもアクリルたわし1個になったら、もっとすっきりするかな?
せっけんがなくなるのはしばらく先になりそうですが、その日が来るのが楽しみです。



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

洗濯物干し用品の置き場の改良 [収納]

妊娠26週で行った妊娠糖尿病検査で血糖値が高く出て、28週で再検査を行いました。
昨日検査結果が出て、妊娠糖尿病が確定、ハイリスクのため通っていた近くの産院では産めないと言われ大学病院への転院が決まりました。
今日、仕事を休んで大学病院の産婦人科に行ったのですが、先週末(28週)までは赤ちゃんも適正サイズで育っているので緊急で治療しなくても大丈夫でしょうと言われ、エコーもなく問診?のみで終わりました。
3/6に内科の予約を入れたので、糖尿病治療はそこからスタートすることになりそうです。
その日までに食事で気を付けることはありますか?と先生に聞いたら、食べ過ぎなければいいですよというお言葉のみ。
妊娠糖尿病についてネットで少し調べていたので、えっそんなもんでいいの??と拍子抜けでした(^-^;

大分凹みましたが、なっちゃったもんはしょうがないので治療頑張ろうと思います。
(治療が本格的にスタートしたら記事にしていくかもしれません)
あとは部屋の片付けをしたりして気分転換も心掛けよう~~


前置きが長くなりましたが、今日は洗濯物干し用品置き場についてです。

Fotor_148748884527431-1024x1024.jpg
和室にある本棚の一段を、洗濯物干し用品の置き場にしています。

以前、これらの物は洗濯機置き場にあるラックに置いていたのですが、洗濯物が乾いて仕舞われた後にもハンガーや洗濯ばさみが和室に放置されることもしばしば、、、洗濯機置き場が遠くて(と言っても2m程度ですが(^-^;)、戻すのが億劫だったんですね。
洗濯物を干すのも畳むのも和室なので、いっそのことと思い和室に洗濯物干し用品置き場を作りました。

しかし、急ごしらえで作った置き場は夫には使い勝手が悪かったようで(洗濯物は殆ど夫が干してくれるので)、活用されなかったり、使われたものが片付けられていなかったりしました。

そんな置き場を、突っ張り棒で改良。
Fotor_148748891390275-1024x1024.jpg
ハンガーも色んな種類があったのを、無印のPPハンガーとニトリのアルミハンガー、クリーニング屋さんで貰ったボトムス用のハンガーだけ残して、他はさよならしました。

ハンガーが床に触れなくなったのはいいけど、飛び出ているのがちょっと不満、、、置き場ここじゃない方がいいのかなあ?
夫の反応も見ながら、また変えていくかもしれません。



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

キッチンの改良中 [収納]

Fotor_148738595332187-1024x1024.jpg
まだまだ途中ですが、キッチンの改良を進めています。
キッチンでは特に、「仕舞いやすく、掃除しやすく」を意識しています。

Fotor_148738508718397.jpg
例えば、以前はシンクの段差や窓際に色々な物を置いていたのですが、物を減らす・棚に仕舞う・宙に吊るすを徹底して、床面積を広げました。
お陰で、以前は人に言えないくらい時々しか拭いていなかった段差を、週に2~3回程度拭けるようになりました。

Fotor_148738525335811.jpg
更に、こちらの本

に載っていた「使っていない五徳は外しておく」を実践するようになってから、コンロ周りもこまめに拭けるようになりました。
五徳って拭くとき結構邪魔なんですよね。

Fotor_148738516642219.jpg
壁にも以前は飾り棚いっぱいに調味料を並べていたのですが、埃がかぶる場所を減らしたくて、戸棚にスペースを作って仕舞いました。
少しスッキリしました!
空いた飾り棚のひとつは洋室に行きました。

いずれは食器用洗剤とスポンジ、キッチンツール、残りの壁の調味料も戸棚に仕舞いたいのですが、収納場所の限界や使う度に仕舞わなきゃいけないことへの心理的な抵抗もあるので、できるかわかりません(^-^;



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

洋室壁面装飾の仕上げ [装飾]

2ヶ月程ずっとやりかけで止まっていた、洋室の壁面装飾をやり終えました。
Fotor_148748758628070-1024x1024.jpg
ふう~満足!

Fotor_148748774865331-1024x1024.jpg
ウニッコのファブリックボードは、これまで壁に画鋲を刺して引っ掛けて(乗せて?)いただけだったのを、三角吊フックを取り付けて額入り絵画と同じ飾り方ができるように変更しました。
めんどくさかった~!
これで位置変更もしやすくなるだろうし、地震の時も少しは落ちにくくなる、はず、、、?

Fotor_148748769328866-1024x1024.jpg
ベッドそばの壁には、キッチンで使わなくなった飾り棚を持ってきて、アロマデフューザーとエッセンシャルオイルを設置。
寝る間際に使うことが多いので、アロマ一式はベッドから降りずに使えるようにしたかったのです。
黒いコードが目立つけど、まだ目隠しするほどまで手が回りません(^-^;

それから、ずーっとお蔵入りしていたけどときめいて捨てられなかった昔描いた絵も飾りました。
普通の両面テープで貼っただけなので、すぐに落ちてきそうです、、、
こういうのはある程度厚みのある両面テープじゃないとだめですね。
早めにコマンドタブを買おう。

家中のときめく飾り物が洋室のこの壁面に集合しました。わーい!
Fotor_148748786258454-1024x1024.jpg
年末に模様替えをする前は、和室にも飾り棚や絵が飾ってあったのですが、今は全て取り外して洋室に集約させました。
今の和室は洋室よりもすっきりしています。
いずれ紹介します。



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

洋室飾り棚の移動 [装飾]

年末に家具の模様替えをしたので、それに合わせて洋室の飾り棚も移動しました。

Fotor_148745906277896-1024x1024.jpg
元々は向かって左寄りにあったものを、

Fotor_148745935412629-1024x1024.jpg
右側のエアコン下に。
ついでに飾る物も少し入れ替えました。

この飾り棚をここに持ってきた理由は、先日購入したレデッカーのはたき

をテーブルの近くに吊り下げておきたかったから!
洋室にいる時はテーブルのそばにいることが多いので、埃が目についた時、はたきをパッと取れるようにしたかったのです。
これでついで掃除がしやすくなるといいなあ~♪

飾り棚の取り付けには、「かけまくり」を使っています。

ホームセンターやニトリでも売っています。

Fotor_148746044625677-1024x1024.jpg
クロスしながら壁に刺さる二本脚の画鋲のようなもので、2つのフックを4つの鋲で留めた時の耐荷重は7kg。
それなりに重みのある飾り棚ですが、4年近く使ってきて落ちてきたことは1度もありません。

Fotor_148745946602282-1024x1024.jpg
取り外した跡は画鋲よりやや大きな穴が2つ残ります。
遠目では目立ちませんが近付くとわかるので、退去時には壁の穴埋め材で埋めた方が良さそうですね。
(ナイショですが前住居は埋めずに出てきました、、、敷金は普通に戻ってきました)

Fotor_148745952558637-1024x1024.jpg
この後、壁左側の装飾変更も続けて行いました。
また別の記事にします!



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | -
-|2017年02月 |2017年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。