So-net無料ブログ作成

食器の収納 [収納]

最近晴れの日は気温以上にぽかぽかと感じられて気持ちがいいですね!
朝の冷え込みも落ち着いてきたように思います。
春はもうすぐだ~(´ω`)

Fotor_148851503537453-1024x1024.jpg
我が家の食器類は、全てガスコンロ下の戸棚に収納しています。
二人暮らしでもこの量(^-^;
(使用中で写っていないのもあるのでもう少しあります)
でもときめく物だけ残っているので満足しています!

Fotor_148851515277257-1024x1024.jpg
上段は陶器の保存容器と大きなお皿を乗せています。
中段はニトリのラックを使って増設し、高さがない平皿を乗せています。

Fotor_148851529769123-1024x1024.jpg
下段奥には深さのあるお皿を置いています。
下段手前には毎日使う茶碗、汁椀、お米保存用タッパー、深さのある取り皿、コップ類を置いています。

棚の高さと使用頻度に合わせて置く場所を決めました。
更に戻しやすさを重視して、重ねて置くお皿は2種類までとルールを設けています(夫には伝わりきっていませんが)。
戻しやすさを考えると収納量は今が限界なので、なんとかして収納グッズでスペースを増やすかしないと、近々増えるであろう子供用食器が入りません、、、どうしよう。

Fotor_148851507072847-1024x1024.jpg
殆どの食器は使いこなせていますが、こちらの2種類は余り出番がなく眠っていることが多いです。

どちらも引き出物で頂いた物で、「すずがみ」という変形可能な錫のお皿と、友人のガラス作家が作ったペアグラス。
錫のお皿はとても美しくて惚れ惚れしてしまうのですが、あまりの気高い雰囲気に気後れしてしまうことと、食洗機にかけられないので、かけられるお皿につい手が伸びてしまいます(^-^;
ペアグラスも色合いと頂いた背景が素敵で気に入ってはいるのですが、以前同じ友人が作ったコップを使っていていつの間にかヒビを入れてしまっていたことがあって、また割れてしまったら勿体ないとつい頑丈なイッタラのグラスを使ってしまいます。

でも眠らせておくのも可哀想なので、この2種類の食器以外の使い道を模索中です。
錫のお皿はアクセサリー入れにどうかなあ?
シルバーのアクセサリー入れて変色したりはしないかな。



↓ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。